獨協生の髪結い所“どっとこ”50年!理容師 井上昭雄さん Dokkyo Alumni News Vol.55 キャンパスニュース

獨協生の髪結い所“どっとこ”50年!理容師 井…

https://youtu.be/4zckoCQLxbs キャンパスの片隅から獨協生を見つめて半世紀 獨協生の髪結い所 通称“どっとこ”理容師の井上昭雄さん 昭和46年(1971)より学内の通称“どっとこ”として親しまれてきた理容室の井上昭雄さん 年末に閉店されると聞き急遽お話を伺いに訪ねました まずは散髪をお願いしながら(笑)懐かしい四方山話(よもやまばなし) インタビュアーは1974年入学の11期生ですが、当時の体育館前の店先で子供さ…
同窓会定時総会を開催 同窓会活動

同窓会定時総会を開催

11月29日(月) 獨協大学同窓会の一般社団法人としての令和3年度定時総会を開催しました。 新型コロナウィルスの影響で、会長以下数名の執行部以外はオンライン参加となりましたが、委任状を含め29名の代議員が参加しました。 (代議員42名中) 総会では令和3年度の事業報告と決算報告が満場一致で承認され、次年度の事業計画と予算が報告されました。 執行部から役員選出規定の改定案が提示されましたが、さまざまな意見が…
11 月13 日(土)二年ぶりに ホームカミングデー開催 キャンパスニュース

11 月13 日(土)二年ぶりに ホームカミングデー開催

2010年度卒業生と2019 年度卒業の同窓生を招いて二年ぶりに ホームカミングデーを開催しました。前者は東日本大震災直後、後者はコロナ禍でいずれも全体の卒業式がやむなく中止のまま、社会に巣立って行ってしまいました。今回この2 学年の卒業生を招待して天野貞祐記念館大講堂で当時の卒業式に代わる式典を行いました。 式典後は活躍されている卒業生をゲストにお招きするトークイベント。ゲストに、映画『かぐや様は告…
獨逸学協会学校140周年に向けてードイツ支部との懇談会 同窓会活動

獨逸学協会学校140周年に向けてードイツ支部…

11月6日(土) 2023年、創立140周年を向かえる本学のルーツである獨逸学協会。 企画の検討が同窓会、ドイツ支部とでオンラインで行われました。 初回の今回は、日本とドイツの違い(仕事、生活、子育て、ジェンダー等)についてドイツ支部の皆様から教えていただきました。 同窓生にどんなことを還元できるかを今後具体的に検討してまいります。(SY)
2021年11月2日 第二回同窓会懇談会を開催 動画NEWS

2021年11月2日 第二回同窓会懇談会を開催

大西会長や同窓会執行部が、同窓会会員から直接ご意見を伺う場として、6月に引き続き二回目の同窓会懇談会を開催 今回は11月20日の同窓会総会に提案される、同窓会役員の選出規定について、同窓会理事以外の皆さんの意見を聞くのがテーマで、 同窓生18名が参加して話し合うことが出来ました https://youtu.be/AZf0ce6ZSqA 20211102_2021年度第二回同窓会懇談会(1:27:04)
獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策 Dookyo Alumni News Vol.52 ワークショップ

獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策 Do…

獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策 Dookyo Alumni News Vol.52 (15:35) https://youtu.be/Ux9qeyvLu38 新型コロナウィルスとの闘いがまだまだ続く中ですが、同じ獨協学園の獨協医科大学出身のドクターを迎え、オンライン形式での感染症対策のセッションを行いました 今回は“獨協人”の枠を拡大しまして、獨協医科大学病院の飯塚賢太郎先生にお話しを伺いたく思います
同窓会奨学生OB_黒澤永さん_Dokkyo Alumni NEWS 053 動画NEWS

同窓会奨学生OB_黒澤永さん_Dokkyo Alumni NEWS 053

同窓会奨学生OB_黒澤永さん_Dokkyo Alumni NEWS 053(4:55) https://youtu.be/xdOL822Sgqc 中学校の卒業式の日に東日本大震災が発生。その後の金沢への避難生活、福島に戻ってきてからも通学の列車からは仮設住宅が並ぶようになり、日常が当たり前ではないことを痛感する。高2の夏にはアメリカ、大学時代はボスニア・ヘルツェゴビナへ留学。震災経験を発信し、戦争と平和について世界を相手に学んだ。未来を創る子供たちの…
ブーケデザイナー佐藤夏希さん_Dokkyo Alumni NEWS 051 動画NEWS

ブーケデザイナー佐藤夏希さん_Dokkyo Alumni…

ブーケデザイナー佐藤夏希さん_Dokkyo Alumni NEWS 051 (3:50) https://www.youtube.com/watch?v=Eq1bpdAmxvc 大学卒業後、企業に就職。妊娠をきっかけに退職し、出産後かねてより興味のあったフラワーブーケデザイナーの世界への挑戦を決意。育児をしながら ブーケ制作を学ぶ傍ら、Instagram を通じてブーケのオーダーを開始。 2020 年9 月からは、TAA(東京アーティフィシャルフラワー協会)本部東京代表講師に着任。現…
獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&A セッション Ⅱ ワークショップ

獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&…

7月14日(水) 「獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&A セッションⅡ」を開催しました 感染症に対する一般的知識を分かり易く解説いただいた6月30日のセッションⅠに加え、セッションⅡではこの一年半の日本や世界のコロナ情勢の解説と今後の示唆をいただいた興味深い内容となりました 直前に迫ったという今日オリンピックの感染対策や、小さい子供を持つ親の心がけ、変異ウィルスについて… とタイムリーで、ど…
多くのサークル活動・立ち上げを経てホテルマンに!谷口慶光さん_Dokkyo Alumni NEWS 050 動画NEWS

多くのサークル活動・立ち上げを経てホテルマ…

3つのサークルを経験! 充実の学生生活を経てホテルマンに! 谷口慶光さん(2015年経済卒)箱根富士屋ホテル勤務。在学中は卒業アルバム編集委員会、フラメンコサークル、ジャグリングサークルカクタスに所属。 現在のお仕事と大学生活の思い出を中心に話を聞いた。 https://youtu.be/TE5urKvZIeE
獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&A セッション ワークショップ

獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&…

6月30日(水) 「獨協ドクターを囲んでの身近な感染症対策/ Q&A セッション」を開催しました 急な募集にも関わらず、25名の卒業生に参加いただきました。 先ず始めは獨協医科大学の飯塚賢太郎先生の、分かりやすい感染症についてのお話。 「感染源」「感染経路」「宿主(人)」という3要素の説明。 ウィルスに特効薬は無いので、予防して防いで行くしかないとことを軸に 感染経路を絶つための、ソーシャルディスタンス…
2021年6月19日 同窓会懇談会を開催 同窓会活動

2021年6月19日 同窓会懇談会を開催

コロナ下で同窓会のイベント開催もままならない状況ですが、大西会長や同窓会執行部が、 同窓会会員から直接ご意見を伺う場として、同窓会懇談会を開催 同窓生24名が参加して話し合うことが出来ました 同窓会懇談会は今秋にも開催される予定です 1:04:07
並木秀尊選手誕生!獨協大学から初のプロ野球選手 獨協大学

並木秀尊選手誕生!獨協大学から初のプロ野球選手

Dokkyo Alumni NEWS Vol.048を公開!VOL.48は、同窓会報132号(5月15日発行)掲載の「獨協人」より並木秀尊選手をご紹介します。 東京ヤクルトスワローズ並木秀尊選手誕生! ついに誕生!2020 年10 月26 日(月)に行われたドラフト会議で、並木秀尊さん(21 年経済学科卒)が5巡目で東京ヤクルトスワローズから指名を受けた。小学生から始めた大好きな野球。草加市で白球を追っていた少年が、ついにプロの夢舞台へ。並木…
2020年度入学式ならびに2021年度入学式 獨協大学

2020年度入学式ならびに2021年度入学式

 2021年3月30日に2020年度入学式、4月1日に2021年度入学式がそれぞれ挙行された。卒業式と同様に、三密を避けるため2部入れ替え制、ソーシャルディスタンスに配慮した席配置での実施となった。コロナウイルスの影響で昨年の入学式が中止となり、一年越しの入学式となった新2年生からは「大学に来るのは入試以来!まさか入学式があると思っていなかったので嬉しい」「リモートの画面越しでしか見た事の無かったクラスメイ…
コロナ禍の中で卒業式 獨協大学

コロナ禍の中で卒業式

 2021年3月20日卒業式に出席する為、学生達が大学に帰ってきた。「久しぶり」、「元気だった?」リモ-ト授業で会えなかったお互いを確かめる様に、卒業生達のうれしそうな声が華やかにキャンパス内に飛び交っていた。しかし在校生と、卒業生の御父母の方々は、卒業式に参加することが出来ず、さくら橋で待たれている方々もいらっしゃったのは、新型コロナ禍の緊急事態宣言の下とはいえ残念な事である。 卒業式は3密を防…
同窓会懇談会を開催(オンライン) 同窓会活動

同窓会懇談会を開催(オンライン)

 2021年2月13日(土)オンラインによる代議員を対象とした懇談会を開催し、監事、事務局を含め35名が参加しました。 冒頭あいさつにたった大西純一会長は、「同窓会は、同窓生同士、同窓生と母校、同窓生と学生が笑顔で交流し、きずなを深める場であり、そうなるよう運営していきたい」と述べたうえで、「獨協大学同窓会をより良くしていくために、『同窓会懇談会』を開催することにした。今回は準備期間が少なかったた…
獨協初のプロ野球選手誕生の立役者!上田樹さん 獨協大学

獨協初のプロ野球選手誕生の立役者!上田樹さん

Dokkyo Alumni NEWS Vol.049を公開! VOL.49は、同窓会報132号(5月15日発行)掲載の「獨協人」より上田樹さんをご紹介します。 並木さんに内緒で、PR 動画を制作! 獨協初のプロ野球選手誕生の立役者はこの男だ! 上田樹さん(21 年ドイツ語卒) 元硬式野球部マネジャー(主務)。学友会奨励賞を受賞。並木さんの俊足を1本の動画にまとめ、大学日本代表候補に推薦した。まだ無名だった並木さんを、ドラフト候補者にまで…
大西新会長に聞く 獨協大学

大西新会長に聞く

Dokkyo Alumni NEWS Vol.047を公開! VOL.47は、同窓会報132号(5月15日発行)掲載の「獨協人」よりり第12 代会長に就任された大西純一 さんをご紹介します。どんな学生時代だった? 会長になって実現したいことは?…など、お仕事(スポーツ新聞記者)のお話を含め、大西さんの人となりにせまります。 大西 純一さん (81 年フランス語学科卒) 1957 年生まれ東京都出身。獨協高校卒。中学生か らサッカーをはじめ、大学…
プロ入り後の目標は「盗塁王!」 並木 秀尊さん 獨協人

プロ入り後の目標は「盗塁王!」 並木 秀尊さん

  並木 秀尊さん(国際環境経済学科4年) 小2で友人から地元草加市のチームに誘われたことがきっかけで、野球人生がスタート。中高でも野球を続け、捕手から外野手へコンバート。高校までは無名の選手だったが、大学野球で覚醒。持ち前の俊足を武器に、大学日本代表候補にも選ばれ、プロ野球のドラフト候補に一気に駆け上がった。10/26運命のドラフト会議。『並木 秀尊 外野手 獨協大学…』のアナウンスがこだまするか…
会場出席+オンライン出席で代議員立候補届出者説明会を開催 同窓会活動

会場出席+オンライン出席で代議員立候補届出…

Zoomベースで行われた会議の最後は、医療関係者とコロナ禍でも頑張る現役生・獨協生へのエールの拍手で締めくくられた 2020 年9 月26日(土)東京文化会館にて、上記の次期新代議員立候補届出者を対象に、説明会を開催しました。社員総会前に代議員としての役割・委員会の仕組み等を理解して頂き、速やかで円滑な新たな代議員募活動の開始を目的とするものです。今般の情勢に鑑み、会場出席もしくはオンラインのハイブリッ…
「獨協生の就活サポーター」になってみませんか? 同窓会活動

「獨協生の就活サポーター」になってみませんか?

同窓会企画事業委員会では、これまで獨協大学キャリアセンターに後援していただき、トークイベントやワークショップを開催する等、在学生向けにさまざまなキャリア支援を行ってきました。このたびコロナ禍での就職活動に不安を抱える在学生の声を受け、新たにオンラインOB/OG訪問プロジェクト"獨協就活Meetup"をスタートさせます。現在、具体化に向けて準備を進めていますが、私達とともにこのプロジェクトに参画していた…
助け合おう!獨協人:社労士 石井 清香さんに聞く 獨協人

助け合おう!獨協人:社労士 石井 清香さんに聞く

新型コロナウイルスの影響で仕事内容はどう変化したのか、その中でのやりがいは何かを聞いた 社労士 石井 清香さんオンラインインタビュー 総合労務コンサルタント石井清香事務所 特定社会保険労務士 石井 清香(いしい さやか)さん (1994 年法律学科卒業) 特定社会保険労務士、キャリアコンサルタント、経営管理学博士、産業カウンセラー。 大学卒業後、第一生命保険相互会社に入社し、本社( 収益管理部等管理部門配…
助け合おう!獨協人:立山大就さんに聞く 獨協人

助け合おう!獨協人:立山大就さんに聞く

新型コロナウイルスの影響で仕事内容はどう変化したのか、その中でのやりがいは何かを聞いた 弁護士の立山大就さんオンラインインタビュー 新型コロナウイルスの影響で、仕事や日常生活に多くの変化が生じ、不安やストレスを感じている同窓生の仲間も多いと思います。国からもさまざまな支援策が用意されていますが、相談先を間違えてしまうと本当に知りたい情報を手に入れることができずに、無駄な時間や労力を費やしてし…
【読者投稿フォームから】大学卒業46年古希を迎えて青春を偲ぶ 読者投稿

【読者投稿フォームから】大学卒業46年古希を…

始めましてOと申します。 今年70歳を迎えます。 感無量です。ついさっきまで在学し横浜より二時間半掛け通学していた感じです。 四宮先生には在学中大変お世話になり感謝しております。 難病に罹り命からがらの時もあり本当に浪花節ですが川の流れの用には中々 生きませんでした。 大学の学問を通じ人間形成の場所というのは本当にこの歳でも役に立っております。 後何年生きられるか判りませんが毎日一生懸命生きておりま…
同窓会はじめてのオンラインWebinar <Zoom を使いこなそう! > 同窓会活動

同窓会はじめてのオンラインWebinar

  2020 年7 月15・22・29日の3回に亘る広報ワークショップでは、オンラインツールとして注目されているZoom の使い方と、それらを活用したインタビューやWebinar、ライブ配信のやり方について学習しました。 「Zoom をこれから始める方、初心者の方はもちろん、既に会議などで日常使用されている方も、さらに活用を広げるために、広報委員会メンバーと共に一緒に学んでいきましょう!」とFacebook を中心に呼びかけたと…
学生支援のための寄付金を贈呈 獨協大学

学生支援のための寄付金を贈呈

同窓会、父母の会より学生支援のための寄付金を贈呈  獨協大学では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、遠隔授業の導入や、特別奨学金の支給など、様々な対策を講じてきた。こうした中、一般社団法人獨協大学同窓会では、同窓生からの支援として500 万円を寄付、7 月1 日、須藤明弘会長から山路朝彦学長に目録が渡された。  また、獨協大学父母の会からも、在学生の保証人からの支援として500 万円の寄付…
“上を向いて歩こう♪” ジャズヴォーカリスト古瀬里恵さん フランスからのメッセージ ライブ配信

“上を向いて歩こう♪” ジャズヴォーカリスト古…

ヴォーカリスト、ピアニスト、作曲、作詞家として活躍する、熊本市出身、パリ在住の古瀬里恵さん(獨協大学フランス語学科2004年卒業) 社会隔離政策が始まって45日後のパリからのメッセージを送っていただきました 動画の後半では、“上を向いて歩こう”の弾き語りを披露してくれています https://youtu.be/4NBGlItOXjA ありがとうございます! (各地からの動画やメッセージをお寄せください) 獨協大学同窓会広報委員会…
同窓会報130号を発行!コロナ対策に揺れる大学情報を特集(獨協大学同窓会広報委員会) キャンパスニュース

同窓会報130号を発行!コロナ対策に揺れる大…

“Stay home”を余儀なくされている中ですが、同窓会報130号は、例年通りのスケジュール(5月1日発行)で発行、まもなく会員の皆様のお手元に届きます。トップ記事は、この状況下で さまざまに対応を余儀なくされている、大学の状況を速報しています。 元々、掲載を予定していた4 月の東京支部設立総会を始め、ついには大学の卒業式、入学式も中止となり、会合もままならない状況の中での次々に記事の差し替えや編集作業が続…
Stay home 同窓会活動

Stay home

広報委員会の関根です。 今日は、家で獨協ニュース.comの編集をしています。 広報委員のワークショップで画像編集のやり方を教わったので、思い出しながらひとり奮闘してます。
医療関係者への感謝の拍手☆ロンドンからのレポート ライブ配信

医療関係者への感謝の拍手☆ロンドンからのレポート

https://youtu.be/waF9ovc6nCo ロンドン在住の斉藤猛志(84年経済)です英国は ロックダウン4週間目に入りますが、感染のピークは未だとのニュースを聞いており先が見えない状況です。政府への不満は ほとんど聞かず国民は秩序持って生活しているようにみえます。そのロックダウンも5月7日まで延長になり、その間は日用品の買い物と地元での散歩以外は禁止され、どうしても必要な通勤以外は公共交通機関を使ってはいけな…